みどころ岩国

岩国市の、みどころ(観光)やグルメなどを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

きらめき号デビューイベント

2008年12月23日(祝)デビュー!!

「きらめき号」導入で新型車両がすべて揃いました。

清流線のきらめき号03

岩国駅の近くから、1時間あまりのドライブ。
目的地は、岩国市錦町にある錦町駅です。
新型車両「きらめき号」の初運転が、錦町駅に着くところを見に行きました。
ひさしぶりの錦町駅は、レトロモダンな感じ。
そして、この垂れ幕を見て綺麗な色に感激しました。

清流線のきらめき号04

そして、鉄道の終点近くで待つこと15分。
まず先頭で駅に入ってきた「せせらぎ号」です。

清流線のきらめき号05

この車両は水のイメージです。
描かれているのは鯉かな?と思ったら鮎でした。
丸まるとした元気の良い鮎です。

清流線のきらめき号06

2番目の車両は「ひだまり号」です。
ピンクで「桜」が描かれています。
錦帯橋の桜は、この辺りでは有名ですからね。

清流線のきらめき号08

3両目は「こもれび号」です。
緑で山のイメージです。
この車両に鳥が描かれているのですが・・・・何の鳥なのでしょうか。
調べてみるとカワセミとのこと。

清流線のきらめき号07

そして今回デビューした「きらめき号」です。
黄色でホタルが描かれています。
大きなホタルが光っているところです。
ここに来るまでに「ホタルの里」の看板がありましたね。

清流線のきらめき号02

4両が連結されることは滅多にないと思います。
私の他にもたくさんの写真を撮ってらっしゃる方がいらっしゃいました。

この話題、次回に続きます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

明けましておめでとうございます。今年もBLOGを楽しみに拝見させてもらいます。ど-ぞよろしく。

清流線&そうず峡温泉はとっても鄙びた、癒しの里です。
京都の湯の花温泉&保津川下りのコ-スに匹敵すると自負するものです。

が・・・全国的に知名度はいまひとつ。
ただ、ジモp-としては、このままそっとして、市民の癒しの
里であってほしいとも。
それには、近郊近在の皆さん、しっかり清流線を利用しましょう。っと、関係者に成り代わって・・・

それはそうと、広瀬駅のエンタランス、つまりは入り口の上
に つばめの巣があるんですが、今年もやってくるのかな。
また、会いにいかなければ。
と、思う歳はじめです。

ぴ-まん | URL | 2009年01月08日(Thu)11:13 [EDIT]


ぴーまんさん、こちらこそ今年もよろしくお願いします。

この新車両は毎日岩国まで走っています。時々見かけるのですが「あっ、あの色は・・・・」とすぐに名前が出てきます。
今度は桜の花と一緒に撮影したいと思っています。

その時はこの新車両二乗って錦町まで桜見物も良いかもしれませんね。
あっ、忘れずに温泉にも入って。ついでにツバメにも会いたいな。

咲良 | URL | 2009年01月25日(Sun)22:58 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。