みどころ岩国

岩国市の、みどころ(観光)やグルメなどを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

田中穂積の像

吉川公園にある、田中穂積の像です。

田中穂積像01

田中(たなかほづみ)は、岩国市出身の作曲家・海軍軍人です。

代表作である『美しき天然』(明治35年)は日本初のワルツとされていて、サーカスやチンドン屋などで演奏される曲として全国に広まりました。

私は曲名をきいても、どんな曲なのか分からなかったのですが、「チンドン屋」という言葉でパッと思い浮かびました。鐘やタイコで、ちょっぴりユーモラスな演奏を聴いたことがあります。

ただ、もともとは全くちがった印象の曲のようです。

歌の入ったものが「You Tube」にありましたので紹介させていただきます。



『美しき天然』は佐世保女学校での音楽教材として作曲したものと伝えられています。モチーフは九十九島の美しい景色とか。

その縁で、歌碑や田中穂積の銅像が佐世保市に建立されています。また、佐世保市民の愛唱歌として親しまれているそうです。

田中穂積像02

ところで、『美しき天然』の歌詞の最後のあたりに「「神の御業の 尊しや」というのがありました。

何か宗教と関係があるのかと調べてみましたら、神学校の学生たちが歌ったり、宣教や伝道すなわち「宣伝(もともとはキリスト教用語)」のために使われていたそうです。

これがきっかけで、サーカスの宣伝やちんどん屋の音楽として広く使われるようになったとのこと。

 『美しき天然(天然の美)』(関心空間)

なるほどぉ、いろいろ調べてみて勉強になりました!

『美しき天然』誰もが一度は耳にしたことがあるであろう曲だけに、田中穂積のことも、もっと多くの方に知ってもらいたいなぁと感じました。


詳しい地図で見る


スポンサーサイト

PageTop

スパーブ

岩国市通津にあるレストラン・スパーブです。

スパーブ0001

通津方面に用事があって、帰りにどこかで食事をしようかということになって久しぶりに寄ってみました。

スパーブ0006

お店の中は、ファミリーレストランみたいに客席が多く、すぐに座れました。写真の、中央から左の辺りの囲ってある場所は、予約席のようです。

今回は、ハンバーグにしましたけど、「スパーブは高森牛専門の焼肉店として平成元年にOPEN」とのことなので、焼き肉もいいかもしれません。

スパーブ0002

ハンバーグとビーフシチューのセットです。ビーフシチューは、「メニューの写真ではハンバーグにかかっているのですが、別につきます」ということでしたが、そのとおりでした。ビーフシチューは、なかなか美味しかったです。

スパーブ0003

こちらは、ハンバーグとヒレカツのセット。ヒレカツは、衣がサクサクでした。

スパーブ0004

店内に、宣伝が書いてあったので「牛肉コロッケ」を注文してみました。ソースが小皿についていて、つけながら食べるスタイルです。

ハンバーグは200gということで、すっかりお腹いっぱいになったのですけど、セットのスープは?と思ってお支払いの時にきいてみると、セルフサービスとのこと。それならそれで、あらかじめ伝えるとか、メニュー表に書いてないとワカリマセン!

まぁ、それ以外はいい感じでしたし、お値段もリーズナブルなのでまた行ってみようと思いました。


詳しい地図で見る


◆営業時間
  11:00 ~ 14:00 (14:30閉店)
  17:00 ~ 21:00 (21:30閉店)

  ※定休日は不定休とのこと

◆メニュー(ごく一部ですけど)
 ハンバーグ 400円
 ハンバーグ・ビーフシチュー 600円
 ハンバーグ・豚ひれカツ 600円
 ハンバーグ・エビフライ 600円
 サイコロステーキ 1400円
 ヒレステーキ 2750円
 サーロインステーキ 2250円  など

 ※Aセットは、+250円 (ライス スープ)
   Bセットは、+580円(ライス スープ サラダ オードブル)

 焼肉 とくとくセット(2人前) 3300円

PageTop

橋の駅

錦帯橋のすぐ近くにある「橋の駅」です。

橋の駅01

以前は別の名前だったと思うのですけど・・・・でも、「橋の駅」だなんて、いいネーミングですね!
1階は、バス乗り場で、自動販売機とか、奥の方にはトイレもあります。

橋の駅02

のれんが掛かっている階段を上がって行きます。以前はなんとなく近寄りがたかったのですけど、行きやすい雰囲気になったと思います。

橋の駅04

折れ階段をあがったところに、「展望市場」の看板が見えました。

橋の駅06

入ってすぐの所は、物産館のような感じです。「道の駅」と同じように、見て回るだけでも気軽にできます。

橋の駅07

こちらは、奥の方から入り口側を写したものです。

橋の駅08

少し入っていくと、左手と奥がわは喫茶コーナー・休憩所の感じでした。

橋の駅09

窓から錦帯橋を眺めながら飲食できます。何か注文してから座敷で休憩するスタイルのようでした。

橋の駅10

「抹茶パインシェイク」を注文したら、なんと、お抹茶のような感じで出てきました。

橋の駅11

お皿に、錦帯橋の模様があります。
小さなクッキーが2枚ついていました。ハーブの味がしました。

橋の駅12

この眺めの良さは、また行きたくなります。錦帯橋の観光をして、おみやげを買ったり、ちょっと休憩するにはいいところだと思いました。


詳しい地図で見る




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。